Secret Sphere

line1
line3-2
line
学園の一階に位置しており、文房具や軽食、小物が並んでいる。
様々な種族に対応するため、30kgの生肉塊や18リットルの灯油も軽食のくくりだ。
その他、任意の商品や瓶詰めの炭酸飲料などが購入できる。


昼時には弁当や菓子パンが安価で並べられ、モブどもが混ませ散らかす。

ラインナップとしては一般的なものの他に、変わり種パンや名物パンが豊富に揃っており、中でも「究極完全メロンパン」はすぐに売り切れてしまうだろう。
line

line
ただのにぎやかし 
--------------------------------------------------------
Iconリアン - PNo.349
考えてみたら、勉強用の道具とか何も持ってなかった…
すいませーん、ノートと鉛筆いくつかくださーい」

とか言いながら、会計カウンターにドサッと惣菜パンを積む。

「あ、これお会計いっしょで」


魔法学園購買部 リアン - (2021/12/01 17:38:51)
Iconまほろ - PNo.723
おっ、購買みっけ
派手な髪色の学生が一人やってきた。
色々あるな~と商品を一通り見物した後、

Iconまほろ - PNo.723
「すいませーん、これくださーい」

クリームパンとコーヒー牛乳を買い、購買部を後にした。


魔法学園購買部 まほろ - (2021/12/01 3:59:00)
>>PNo.335 ハルプへの返事
Iconハルプ - PNo.335
「……しょうがないかー、飲み物も買って行こ」

敗者はとぼとぼと去っていった。


魔法学園購買部 ハルプ - (2021/11/30 18:05:36)
>>PNo.335 ハルプへの返事
Iconハルプ - PNo.335
よし取ったぁ!……って」

Icon
「これカニパンだ……あっ」

そのすぐ目の前で、究極完全メロンパンが消えていった。


魔法学園購買部 ハルプ - (2021/11/30 18:02:52)
Iconハルプ - PNo.335
「さて……来たは良いものの、取れるかな……?」

究極完全メロンパンを狙いに来た生徒。

1(6でメロンパンゲット、カニでカニパン)


魔法学園購買部 ハルプ - (2021/11/30 17:29:09)
>>PNo.211 ギィアへの返事
Iconギィア - PNo.211
「流石にそう何度も買えんか……。まあいい。」

幾つかのパンと牛乳を買っていくのだった。


魔法学園購買部 ギィア - (2021/11/29 21:42:19)
Icon 一人で訪れて買い物をしている……。

2 きすうならメロンパンみつける


魔法学園購買部 ギィア - (2021/11/29 21:41:18)
>>PNo.359 エムリスへの返事
Iconヴィー - PNo.731
「殿方にご馳走になるばかりの時代ではないかと。
ご実家の厨房に私の腕は及ばないでしょうし、あなたのお口に合う店を知っているかというと、おのぼりさんな訳ですが……。
エムリスは、好きな料理食材はございますか?」

腕で勝てないとなると食材くらいだろうか?と考える。
高等部というのが、彼女の年齢のヒントだ。
大学部ではない。そして、1/4エルフ。

Iconヴィー - PNo.731
「……むぐぅ

揶揄われると頬を膨らませて抗議を示す。

Iconヴィー - PNo.731
「……それと、エムリス。
あなたは、キザが似合うキザで稀有な殿方ですが……
銀の雪華のようなきみは、どうなのでしょう?
将来は、戯曲俳優でも目指されるので?」

『ここは魔法学校ですよ?』と唇を尖らせて肩を竦めてみせたが、すぐに苦笑して後に続く。


魔法学園購買部 ヴィー - (2021/11/27 18:25:26)
>>PNo.731 ヴィーへの返事
Iconエムリス - PNo.359
「まあまあ、気にしないで。
と言いたいところだけど、たしかにそうだ。
誰と、の方がずっと大切。いいこと言うね」

Iconエムリス - PNo.359
「きみのお誘いも楽しみにしてる」

含蓄があって、とても誠実な言葉だった。
彼女の人となりを表しているみたいだ。
本当は、見かけよりずっと年上なのかもしれない。

Iconエムリス - PNo.359
「あはは、慣れない言葉ってあるものね。
よくあることさ。無礼なもんか。
むしろグッと来たかな。今のは可愛かった!」

恥をかかせたみたいで、ほんの少しだけ気が咎める。
いっそむくれてくれた方がいい。外へと誘い、

Iconエムリス - PNo.359
「美味しいお茶が出るとこを知ってる。
おいでよ、シルヴィ。銀の雪華のようなきみ」


魔法学園購買部 エムリス - (2021/11/27 17:47:22)
>>PNo.731 ヴィーへの返事
Iconヴィー - PNo.731
えっ、あれ、今、わたし――!?
ごめんなさい、エム、リス。名前、失礼して、その。
こういうの慣れてなくて、頭が混乱して――」

普通じゃなくて、だから、ご無礼を――
と唇を噛んで、尖った耳まで紅くしてしまった。
動揺で声の音量が安定していない。

Iconヴィー - PNo.731
ヴィーです。ヴィーと呼びます!!
姫様や友達は、そう、呼びます。
シルヴェル、シルヴィ、ヴィーです。

でも、あなたにシルヴェルと呼び捨てにされるのも、
嫌いではありません。
   デセンベル
私は、12月冬至の日の生まれなので。
              シルヴェル
銀世界の日に生まれたから、『』なんです」


魔法学園購買部 ヴィー - (2021/11/27 10:45:32)
次へ>>
--------------------------------------------------------
Twilog|Twitter|© 2021 loxia.
0