Secret Sphere

line1
line3-2
line
◆概要◆
身体のあちこちが透明な、エルフっぽい奴と会える所。
治安がよかったり悪かったり、寒かったり暑かったり、
室内だったり屋外だったり、朝だったり昼だったり夜だったり。

あなたが歩くその場所に、
そいつは驚かそうと潜んでいるかもしれない。

◆PLより◆
メリオがその辺をぽてぽて歩いている場合、普通に遭遇して会話出来ます。
何かの気配はするが姿がない場合、あなたが通りがかると驚かしに来ます。
あなたが場所、及び行動をしていする事も出来ます。
(例:学校の廊下でメリオを見つけ声をかけた→普通に会話する)
(例2:学校の廊下を無防備に歩いている→ばあ!ってする)

ただし、メリオは雨が降っていると屋外に出たがりません。
誘い出しても確定ロールで逃げちゃうぞ。

また、ツリーごとに時系列は別扱いになります。のんびりやろう。

line

line
ただのにぎやかし 
--------------------------------------------------------
Iconメリオ - PNo.149
「すうすう……」

学内のどこかで昼寝をしている。
それがどこかは見つけた人だけが知っている。


>>PNo.149 メリオへの返事
Icon本気で反撃するなら、何気にポッケ内の正体に気付かれたの痛かったなーと思う。
けどもそれはそれとして、あなたはそこまで酷い、致命的な悪戯はしない…と、思った。
根拠はないけども。

「作戦ねっとく。またどっかでなー。」

既に見えないあなたに声を掛けてから、ウォイヤも教室を後にした。


透明なアイツと会える所 ウォイヤ - (2021/11/17 16:50:22)
>>PNo.212 ウォイヤへの返事
Icon - PNo.149
「ふっふっふ、果たして反撃出来るかな……
 まあ今回は無事帰してあげよう……」

からから、教室の扉が開く。
一足先に、ひたひたと足跡が遠ざかっていった。


透明なアイツと会える所 メリオ - (2021/11/17 16:45:26)
>>PNo.149 メリオへの返事
Icon「おうふ、生きててよかった、うん。
いや次回は普通に反撃すっかんな!?
こっそり近づかれたら確かにどーしよーもねーけどもー!」

とか言ってる間にあなたの姿は見えなくなった。
足音は聞こえるけど、それで位置を完全に把握できるような聴力はない。
ウォイヤも使い魔のポケットに潜り込んで…

Icon「地味に嫌すぎる…!」

…とか言いながら、同じように教室の出口へと向かっていく。


透明なアイツと会える所 ウォイヤ - (2021/11/17 16:42:04)
>>PNo.212 ウォイヤへの返事
Iconメリオ - PNo.149
「既に3回くらい轢かれてるからね!
 じゃあ今後も悪戯はしていくからヨロシク。
 ウォイぽんは日々を怯えながら過ごすがいい……」

最悪宣言をして、フードを被るような手の動き。
そのまま全身が消えて、立ち上がる。
机が元通りになり、すっかり教室にはあなた一人しか
見えなくなった。ひたひたと足音が教室の出口へ……。」
Icon - PNo.149
「くっくっく……
 日常で急にトイレのドアが空いたりする、
 そんな恐怖を常に感じるのだ……」


透明なアイツと会える所 メリオ - (2021/11/17 16:31:37)
>>PNo.149 メリオへの返事
Icon「お前なぁ!!」

サイズ的にも年上感皆無なので仕方ない!かなぁ?

Icon「ぁー……なるほどね。
思った以上に切実な理由だった。
そっか、確かに気付かれないもんねぇ。」

頭だけ浮いてる状態のあなたを見る。
太腿チラ見えしてるけど、実にホラーな光景だ。

Icon「……悪戯したくなる気持ち、ちょっとわかる気がして来た。」


透明なアイツと会える所 ウォイヤ - (2021/11/17 16:26:57)
>>PNo.212 ウォイヤへの返事
Iconメリオ - PNo.149
「悩め若人!」

年上だぞ。

Iconメリオ - PNo.149
「割と寒い!けど薄着じゃないと気付かれない!
 馬車とかに轢かれる!!」
Iconメリオ - PNo.149
「ので薄着するしかないんだよね。
 まあ今日はローブ着てたけど」

全身消えていたのはローブで覆っていたかららしい。
流石に寒くなってきたなー、とまた翻る音がして、
今度は頭以外が透明になって消えた。
いや、座っているから太腿だけチラ見えしている。


透明なアイツと会える所 メリオ - (2021/11/17 16:15:37)
>>PNo.149 メリオへの返事
Icon「確かにそー考えると不思議なハナシだ…。
いや、見えないからいいとかそういうハナシでもないよーな……んー?」

「やっぱそーかー。
怒られるってのも分からないではないけど……服着たら透明んなっちゃうんじゃ、仕方ないよなぁ。
てか、怒られるとかって以前にめっちゃ寒そうなんだけど、大丈夫なん?」

すげぇマジで触ると全部消えてる。とか呟きつつ。


透明なアイツと会える所 ウォイヤ - (2021/11/17 16:12:08)
>>PNo.212 ウォイヤへの返事
Iconメリオ - PNo.149
「さっきまで見えなくて怖がってたら
 今度は見えるのが怖いの?フフフ……」
Iconメリオ - PNo.149
「ま、ジョークジョーク。
 その勘は正しいよん。あーしは男でーす。
 最近じゃ男でも上を着てないと
 怒られる事があるの不思議だよねえ」

のほほんとしながら机に腰かける。
机が透明になって消えた。


透明なアイツと会える所 メリオ - (2021/11/17 16:05:28)
>>PNo.149 メリオへの返事
Icon「わっがんねぇ。なんにも見えねぇ。
いや、見えたら逆に困るんだけどさ、ほんと。」

照れるというほどではないけど、ちょっとだけ動揺したのは事実だった。

Icon「ぜんっぜんわかんねーから、勘で男子に1票入れとく!」


透明なアイツと会える所 ウォイヤ - (2021/11/17 16:00:33)
次へ>>
--------------------------------------------------------
Twilog|Twitter|© 2021 loxia.
0