line1
PNo.104 Label 
line3-2

line
ただのにぎやかし 
--------------------------------------------------------
やあ~

みんな朝練バグってるんだって?僕のとこの朝練も行方不明だよ!不穏だね!


マジッター - (2022/03/07 20:16:34)
ブレイクされがちなマジッターにお馬さんが!


マジッター - (2022/03/04 21:34:40)
人間さんは事ある毎にお祭りやってて楽しそうだねー
僕らも事ある毎にレースしてたし似たような物なのかな?
楽しいのはいいことだね~


マジッター - (2022/03/01 21:30:24)
灰色葦毛のマジカル馬が最近では珍しく単独でコースを走っている。
一周走る毎に立ち止まって何やら考え事をし、数分ほど休んでまた走り出すといった具合だ。
何を考えてるのかは相変わらず分かったものではないが、
馬は馬なりに思う所でもあったのだろう。しらんけど。

──さて、僕は。僕たちは。果たして、

       世界が沈むまで、走っていられるのかな?──


エセ陸上部 - (2022/02/25 21:26:32)
わおーん(馬)


マジッター - (2022/02/25 18:14:38)
============================


魔法☆厩舎ホッタテ寮 - (2022/02/23 0:17:03)
Icon馬 - PNo.104
「ただいま~。
トムちゃーん、リヤカー置きに行くの手伝って~」

魔法の鞍に繋いであるので鞍を消せば外せるのだが、所定の位置に戻すにはどうしても人手がいるのだ。
さすがの鹿も戻すのまでは手伝えないので傍観の構えだ。無念

Icon馬 - PNo.104
「いやー、他のちゃんとした寮ってはじめて見たけど
思ったより大きくてすごかったよ~でね、

見た事聞いた事をトムちゃんに色々報告しながら移動する馬
こういう所が子供っぽく思われる要因のひとつなのだろう。
歩いていく一頭と一体の影を月がやんわり照らしている


魔法☆厩舎ホッタテ寮 - (2022/02/23 0:16:37)
>>PNo.695 シィナへの返事
Icon馬 - PNo.104
「へえー、この中に色んな場所があるんだねえ。
ホッタテ寮も改装いや要らないか。馬小屋だし」

割り切りが早すぎる
そして案内してもらった場所に停車して荷を下ろしてもらう馬
手伝えよ馬ァ

Icon馬 - PNo.104
「天日干しにするのかい?
なら早くて2~3週間で乾くんじゃないかなー。
まあ、もしかしたら魔法で何とか出来ちゃうひととかいるかもしれないね。僕には無理だけど

手伝えよ馬ー!

Icon馬 - PNo.104
うん。これで全部だね。荷下ろしありがと~☆

折角誘って貰って悪いんだけど、あんまり長居すると鹿とかトムちゃんが心配するから今日はもう帰るよ。
よかったらまた馬小屋に遊びに来てね。ばいばーい」

なかば無理矢理ついて来たと思ったらこれである。自由か?
自分勝手が極まりまくってて本当にすまない。じゃあ帰ります
お相手ありがとーございました!


フェルゼン寮ロビー - (2022/02/22 23:45:09)
にゃーん(馬)


マジッター - (2022/02/22 23:20:15)
>>PNo.695 シィナへの返事
Icon馬 - PNo.104
「うん、ちゃんとした公式の寮にお邪魔するのはこれがはじめてだよー。すごくちゃんとしてるね~」

言うてホッタテ寮は非公認なので

Icon馬 - PNo.104
あっ。
まあ、うん。食べるのはいいけど荷物置いてきてからにしてね

一応自分が何しに来たのかは覚えていたようだ。よかった。
オオカミさんの案内を受けて寮の裏手に荷物を運んで行くよ


フェルゼン寮ロビー - (2022/02/21 21:15:43)
次へ>>
--------------------------------------------------------
Twilog|Twitter|© 2021 loxia.
0