Secret Sphere

line1
PNo.719 イド  
line3-2

line
ただのにぎやかし 
--------------------------------------------------------
Icon - PNo.719
「……イド?」

暗闇に小さな女の声が“響く”。
ぺたり、ぐったりした男の頬を撫でた。それはまだ暖かい。勿論、この程度で死ぬような奴じゃないと分かっている。ただ気絶しているだけなんだろう。……それか、いつも通り眠りこけているに過ぎない。

Icon - PNo.719
「ありがと」

唇を吊り上げて微笑めば、予め用意してあった治癒魔法が発動する。
目覚めた幽霊が声を発して、初めて発動する魔法。自分が目覚めなければ、一生使えなかった魔法だ。

──汚れを拭いて、清潔なガーゼと眼帯を、いなくなった目に被せた。


暗い部屋 - (2022/01/28 10:25:18)
Icon


暗い部屋 イド - (2022/01/28 5:57:18)
>>PNo.684 ルルーへの返事
Iconイド - PNo.719
「そうそう、ぼくってば、食べないからさー」

うんうん頷いて、妹の機嫌がなおった事を確認すれば部屋を出て行こうとする。本当に暇つぶしに来ただけなのだ。

Iconイド - PNo.719
「じゃねー、おやすみー」


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:55:13)
>>PNo.684 ルルーへの返事
Iconイド - PNo.719
「今度、お菓子を持ってきて、あげるから」

うにうに。うにうに。


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:48:43)
>>PNo.684 ルルーへの返事
Iconイド - PNo.719
「ありゃりゃ……。よーしよし、いい子。ご機嫌、なおしてね」

真っ赤な頬を撫で撫で。これはこれでお子様感が増して、なかなか可愛らしい出来栄えだ。過程は別として。


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:37:37)
>>PNo.719 イドへの返事
Iconイド - PNo.719
「は〜い、ぼくの、勝ち〜」

ぺすっと、妹の頬を叩いてゲームが終了した。

イド…10
ルル…-2

Iconイド - PNo.719
「どうだった?」


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:30:41)
>>PNo.684 ルルーへの返事
Iconイド - PNo.719
「パチン【自主規制】スめ」

チッと舌打ちをしてから、出目にほくそ笑む。勝ち確だ。

Iconイド - PNo.719
「意外と暇つぶしに、なるね? じゃ、さよなら、ルル」

腕を振り上げる。

4


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:28:41)
>>PNo.684 ルルーへの返事
Iconイド - PNo.719
「はっはっはっ」

振りかぶってスパンっと赤い頬を叩いた。勝者の笑みである。

イド…15
ルル…7→2

Iconイド - PNo.719
「あと1回で、ルル死んじゃうねぇ」

オーバーキルになる可能性すらある。

3


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:20:35)
>>PNo.719 イドへの返事
Iconイド - PNo.719
「……いいね!」

元気になった! お返しと言わんばかりに、何の手加減もしていない平手打ちが飛ぶ。

イド…15
ルル…13→7

Iconイド - PNo.719
「なかなか、面白いね?」

兄の頬はあんまり赤くなっていないどころか、最早平然としているが妹はどうだろうか。

5


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:12:38)
>>PNo.684 ルルーへの返事
Iconイド - PNo.719
「……」

死ぬがな。

兄は狡いので、咄嗟に防御魔法をつかった。狡いので妹には分からなかっただろう。

Iconイド - PNo.719
「いたーい」

棒読みでサイコロを振った。勝ち確だ。

6


小春の庭 イド - (2022/01/26 22:10:20)
次へ>>
--------------------------------------------------------
Twilog|Twitter|© 2021 loxia.
0