Secret Sphere
line1
ただのにぎやかし 
--------------------------------------------------------
体育はサボります
PNo.166 オリバー・レッドアイ   >> 各種宣言
キャラクターイメージ プロフィール
愛称 オリバー
所属 武術科 高等部
種族 自称、人間
性別 自称、男
外見年齢 16歳前後
学校の隅でよく見がちな、いつも厚着の、
あまり活発でない文学少年。
少し話しかけたりすると、いちおう普通に
軽い挨拶とか、受け答えぐらいはしてくれて。
小説とかの話をすると、色々話してくれはするけど…
あまり口数多く会話するというワケでもなく、
いつもみんなと少し距離のある。
それが彼、オリバー・レッドアイ……


……という「てい」で、日常を過ごしている。


本当は、人間と天使、それもキューピッドのハーフ。
オリバーというのも偽名だし、性別だって女の子。
人間の父と天使の母、禁断の愛から生まれた彼女
だったのだが、途中まで愛のあったはずの家庭は
自分が原因で色々あって破局してしまった。
父とは別れ、天使である母も元の世界に戻るはめに
なってしまい、残された少女は幼い頃から
素性を隠して一人で暮らしてきた。
性別まで偽る必要はさほどないのだが……
……素性隠しを拗らせてしまっている。


そんな日常の中に、突如現れた魔法学校の話。
学費が無料だという話を聞き、学校なら文学書とかも
あるのだろうと思い入学を決めた。
宿代とかのことも考えると寮に入るべきかとも
考えたのだが、集団生活に馴染め無さそうだと思い、
結局いつもの宿に落ち着いてしまった。
体育は苦手だし服も着替えられないので、
その時は適当な口実でサボったりしている。
それで魔法の勉強に没入してる感じになれておらず、
ちょっと罪悪感を感じないこともない。



「愛」とか「恋」とかの話を振ると、
めちゃくちゃ口を回して持論を語る、オタク気質。
でも、フィクションのそれは好きだが、
リアルの色恋沙汰はやたらと嫌ってるみたいだ。
[魔法武器]
アルカングローブ
学校側から譲渡された、魔法行使用の手袋。
手の甲の側にスペルストーンをはめ込んで使う。
[装備]
種類 装備名 射程 攻/防/HP 命/回/SP 備考
武器 アルカングローブ* 1 200 50
防具 厚手のコート - 50 50
装飾 大きな帽子 - 500 50
[所持アイテム]
No. アイテム名 種類 強さ 備考
1 マジックキャンディ 食事 10 SPMSP↑
[習得スペル]
No スペル 消費 威力 命中 射程 タイミング
1 ショット 10 100 100 3 アクティブ
┗ショット 敵対:攻撃 射撃
2 シールド 10 100 - - カウンター
┗シールド 味対:【精盾】(1)を付与 防御補助

データ
目的目的 入学式
MHPMHP 1500 MSPMSP 150
MMPMMP - CPCP 3
攻撃力攻撃力 200 防御力防御力 150
命中力命中力 150 回避力回避力 150
素早さ素早さ 100 運命力運命力 100
魅力魅力 100
RANKRank C
TPTP 10 PPPP 0
SCSC 100
アイコン
01234
3
3
3
3
3
56789
3
3
3
3
3
リンクリスト
CNo.13 丸眼鏡同好会
彼の作った同好会。
CNo.111 お菓子同好会
たまにのんびりしに行く会。
CNo.260 第九図書室
ちょいちょい本を借りにいく。
PL名:quo_te