Seven Seas
-DAY6-

line1
潜航日誌 diary message battle2 battle event status
line3
line
※新年には海底探索協会がフォーチュンクッキーを無料配布しています。
  願い事を考えながら開けると良いらしいです。




Icon ヨビスエ
「願い事、願い事かー……グスッ」


 配られたフォーチュンクッキーを指先で弄びながら、呼吸メーデは独り呟いていた。

 いや、一応は、ヨビスエがかぶった鉢の中で暮らす、涙水魚類な金魚の福沢諭吉くんも聞いている。


Icon 福沢諭吉
「…………」


 理解しているとは思えないが。


Icon ヨビスエ
「こないだ『Ripple of Moon』で
探し物が見つかるお守りを作ってもらったばっかりなんだよね、グスン」


Icon ヨビスエ
「ペコちゃんの水着が見つかるように……私にいい出会いが……うーん」


 お守りと同じ願いはなんだかもったいないような気がするし、
 そもそも「探し物全般が見つかる」って曖昧すぎる内容だ。

 かと言って具体的な願い事を考えようとしても、
 どうも「わざわざ願うほど望んではいないんじゃない?」という感じでピンとこない。

 こんな遊びのおみくじで悩む必要はないとはわかっているのだけれど。

Icon

 不意に、鉢に満ちているヨビスエの涙が、ちゃぷん、と揺れた。


 クッキーをひっかいていた指が止まる。


Icon ヨビスエ
「……涙」


 ぽつりと落とした言葉。

 もちろん、分かっている。

 誰かが今のヨビスエを見たら、涙が止まるようとお願いすればいいじゃないか、と思うだろう。

 探索の目的だって、
 止まらない涙という困りごとを抱えているのなら願いを叶える伝説の調査をすればいいのに、
 なぜ未開地域探索をしているのか、と思われておかしくない。

 ヨビスエが自分の涙を止めることに熱心でないのには、理由がある。


Icon ヨビスエ
「…………くすん」


 理由がある――はずだ。

 やって当然のことをやっていないのだから。

 ヨビスエ自身も、この涙のせいで色々不自由さを味わっているのだし
 もっと頑張って解決策を探った方がいい、とは考えている。

 それなのに行動に移していないからには、何かしらできない理由があるはずなのだ。

 あるはず――なのに、ヨビスエはその理由をはっきり把握できていなかった。

 なんとなく気が向かない、そこまで力をかける気にならない、妙に躊躇われる……
 そんな曖昧な感覚が、状況を大きく変えようとさせない。

 たぶん、自分の感情的な部分になにかがあるのだろうというのはわかる。

 でもその正体を言葉で捕まえることができていない。

 死んだ恋人――ヨビスエに涙の呪いをかけた彼女に操を立てているのだろうか。

 その割には、ヨビスエは他の女の子とイチャイチャしている。


Icon ヨビスエ
「ペコちゃんとも仲良くしてるしぃ、へへ」


 じゃあ、己の中にあるのはどういうしこりなのだろう。

 それを言葉で解剖しようとすることさえ、少し後ろめたいような気持ちがあった。


Icon
 カリッ、カリッ、カリッ……


 また指先でフォーチュンクッキーをひっかきだす。

 波音と、ひっかく音。

 単調な二つのリズムにたゆたい、ヨビスエは自分と彼女のことを思い出しはじめた。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――



 呼吸メーデが彼女と会ったのは、小学六年生になって少しした頃だった。

 その頃のヨビスエはまだ「呼吸メーデ」ではなく、親に付けられた名前しかなかった。

 もちろん金魚鉢はかぶっていなかったし、涙は特別な時しか流れなかったし、
 髪は長かったし、魔法は下手だったし、日本茶が苦手だったし、十一歳だったし、処女だった。

 魔法の成績があまりに悪いので両親がヨビスエにつけた家庭教師として、彼女は現れた。

「こんにちは、メーデちゃん。今日から私と一緒にお勉強していきましょう。
仲良くしてくれると嬉しいな。そうそう、私の名前は――」

 彼女の名前は、仮に藍子(あいこ)さんとしておこう。

 藍子さんは優秀な大学四年生で、すでに就職先も内定しており、
 卒業までの一年近くをどう過ごすか迷っていた。

 卒論はそれなりに苦労すればそれなりのものができる目途がついており、
 単位も最低限取っておけば不足しそうにない。

 長期旅行でもしようか、映画や音楽に浸ろうか、意識高くインターン経験でも積もうか。

 結局、藍子さんは家庭教師のアルバイトをすることにした。

 教師を目指すほどではないが子供にものを教えるのが好きだったから、
 時間のあるうちにやってみたかった。

 それに年度の後半で遊ぶにしても、お金を稼いでおくに越したことはないだろうと考えたのだ。

 そんなわけで藍子さんは、魔法を中心に各種教科を教える家庭教師としてヨビスエに出会い、
 たちまちヨビスエに恋をしたのだった。

 教え子で十歳年下で同性でも構わないというほど強く恋をした。

 もしかしたら、教え子で十歳年下で同性だから強く恋をしたのかもしれない。

 それは誰にもわからない。

 いずれにせよ、藍子さんは激しい恋心を秘めて家庭教師を続けた。





 ヨビスエの成績がゆっくりながらも改善しはじめ、十二歳の誕生日を過ぎた晩夏に、
 藍子さんは我慢できなくなる。

 課題がよくできたのを褒めた勢いで、ヨビスエの頬にキスをしてしまったのだ。

「あ、あ、ごめんねヨビちゃん、びっくりしたよね! あの、とっても頑張ってたから、
先生、その、感動しちゃって、つい、だから、その、えっと、気に、気にしないで、」

 己の行為にうろたえる藍子さんを、ヨビスエはぽかんと眺めていた。

 確かにびっくりしていた。
 ほっぺたとはいえキスなんて物心ついてから初めてだし、
 突然キスされるとも思っていなかった。

 藍子さんがつける名前も知らない香水の涼やかな匂いが、泉のほとりのように漂っている。

 頬に受けた柔らかな感触は、記憶しようと意識を凝らすほど散り散りになってしまう。

 ヨビスエが黙っているので藍子さんはますます慌てて、言葉が意味をなさなくなっていた。
 普段の優しく落ち着いた様子とは大違いだ。

 それを見てヨビスエは、かわいい人だな、と思ったのだった。

「先生、大丈夫だよ。怒ってないから」

「そう……? よ、よかった。でも、ごめんね」

「いいよ。でも、いきなりはダメだと思う」

「そうだね、うん、ダメだね。ちゃんと……え、ん?」

 ヨビスエはちょっと笑った。藍子先生はかわいい人だ。

 十二歳は、まったくの無知で無垢じゃあない。

 先生の香水の名前は知らないけれど、
 先生が自分に気があることくらいとっくに知っていた。

 二人っきりで過ごす時間が何ヶ月もあれば、仕草の端々から伝わってくる。

 むしろ、先生もメッセージを込めて距離を詰めているのかと思っていたのに、
 隠しているつもりだったのか。

「もう人を好きになれるもん、好かれることだってわかるよ。
先生、私のことが好きでしょ?」

 ヨビスエの言葉で、藍子さんは顔を真っ赤にした。

 でも後々藍子さんに聞いたところによれば、ヨビスエの頬も色づいていたらしい。

 二匹の金魚のように。





 それから、幾つかのめんどくさくもくすぐったい対話を経て、
 ヨビスエと藍子さんは恋人になった。

 友達と遊ぶふりをして藍子さんと会うようになり、藍子さんのアパートに行くようにもなった。

「ねーねー藍子さん」

「んー?」

「ぎゅーってしたい」

「なあに、甘えたいの?」

「だめ? 卒論の邪魔?」

「大丈夫。ほら、おいで」

「ん……藍子さんって、なんでこんなにふわふわであったかいの?
冷え性なんでしょ、不思議」

「うーん。女の子だけが使える秘密の魔法、かな」

「また適当なこと言ってるー!」

「適当じゃないよ、ホントだよ」

 色んな魔法を教えてもらったし、エッチなこともした。

 金魚の飼い方を覚えたのも、藍子さんが飼っていたからだ。

 二人は、それはもうラブラブで幸せだった。

 藍子さんが就職してヨビスエが中学生になって、家庭教師じゃなくなっても関係は変わらなかった。

 いや、ますます愛情が深まっていったから、関係は進んでいったと言えるのかもしれない。

 二人が会ってから二年と少し、ヨビスエが中学二年生の時に、藍子さんが倒れるまでは。





 藍子さんが発症した病気は、魔力がとめどなく流出し続け、
 ほどなく衰弱して死に至るというものだった。

 原因は諸説あるが不明。きっかけは多くの場合、日常における些細な魔法の失敗。

 十分に有効な治療法は、今のところなし。

「何それ、難病ものじゃん」

「これを題材にしたお話をどっちが多く思い出せるか勝負しよっか、ヨビちゃん」

 そんな冗談を言うのすら、お互い必死だった。
 それでもギリギリまでふざけていたかった。精一杯の抵抗として。

 ギリギリは、あっという間にやってきた。

 何度目かの長い眠りから覚めたベッドで、藍子さんはヨビスエに囁いた。

「ヨビちゃん。ひどいお願いがあるんだけど」

 ヨビスエは、藍子さんの白く細い手を握りながら、涙声で答える。

「……なに? 何でもやるよ」

「ふふ、聞いてから決めなさいな。
あのさ、私が……死んだら、悲しんでくれる?」

「そんなの、当り前じゃない!」

「泣いてくれる?」

「うん」

「死んでからも、ずっと忘れないでくれる?」

「うんっ!」

「……ありがとう。それと、もう一つ。キスしてほしいの」

 もちろんヨビスエは頷いた。

 二人の最後のキスは、最初と違ってヨビスエからで、唇と唇を合わせるキスだった。

 少ししか持ち上げられない藍子さんの手が、近づいたヨビスエの顔を優しく撫でる。

 ヨビスエの涙が藍子さんの頬に滴ると同時に、その手もベッドに落ちた。

「…………!」

「…………。
ごめん、まだ生きてる。劇的に死ぬ女の子の魔法、しっぱい」

「馬鹿。ぐすっ、ずっと失敗しててよ」





 たぶん、藍子さんはあの瞬間に別の魔法を使おうとして、それに成功したのだ。

 その後ヨビスエは家に帰っても涙ぐみ続け、
 翌日藍子さんが死んでも、お葬式が終わっても、涙は乾かなかった。

 むしろ徐々に涙の量は増して、涙ぐむだけではなく零れるようになり、
 ついにはとめどなく流れ続けるようになった。

 色々な人に診てもらったが、なんらかの魔法の効果らしいということしかわからなかった。

 でもヨビスエにはわかっていた。
 藍子さんが、最後に残った魔力でもってこれを成したのだと。

 そして別の世界へ旅に出ることを決めた。

 色々な配慮と好奇心に晒されながら普通を取り繕って生きるなんて嫌だったし、
 そもそも藍子さんがいないこの世界には耐えられそうもなかった。

 両親のことはがんばって説得した。
 定期的に連絡を取ること――
 つまり連絡方法が確立された世界にしか行かないこと
 ――を条件に許可を得た。

 藍子さんの形見分けで受け取っていた金魚鉢と金魚に魔法をかけてもらい、
 旅の道連れとした。

 手間がかからぬよう髪も短くした。

 本名に掛ける類の呪いを防ぐよう、偽名も作った。
 自分は呼吸をしているからヨビスエ。
 藍子さんと初めて会ったのが五月だから、メーデ。

 これで準備はすっかり整った。

 呼吸メーデは旅を始める。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――



Icon
 カリッ、カリッ、カリッ……


 たった一年ばかりなのに、ずいぶん長く旅をしてきた気がする。

 でも、その旅で得たものはあまりない。

 彼女のことを思い出しても泣かなくなったくらいだ。


Icon ヨビスエ
「って、泣いてるやないかーい、すんすん」


 彼女はなぜこんな魔法をかけたのだろう。

 ただただずっと忘れることなく、悲しみ続け、泣き続けてほしかったのか。

 それが彼女の愛なのだろうか。私を困らせることが。


Icon ヨビスエ
「……本当は幸せじゃなかったのかな」


 大人の彼女は二人の関係に深く苦しんでいたのかもしれない。

 ラブラブで幸せだったのは、無知で甘えていられた私だけだったのかも。


Icon ヨビスエ
「それはそれで、キスしておきながら勝手に悩みやがって、だけど」


Icon 福沢諭吉
「…………」


 わからない。

 彼女がどんなつもりだったのか。

 死に瀕して半ば錯乱していたのか。

 本当は彼女らしい理由があったのか。


Icon ヨビスエ
「……もう一回話せたらいいのに」



 その瞬間、フォーチュンクッキーが割れた。
line

line1
パーティメッセージ
line3
line
PNo.849 カシャロット・ペコー
からのメッセージ:
Icon ペコ
「やー、練習試合負け続きでごめんね?
 回避主体は体を活かせてないかなあ。」
Icon ペコ
「未開地に進出してくことだし、ちょっとスタイル変えてみるわね!」

PNo.1093 呼吸メーデ
からのメッセージ:

★個人メッセージからPTメッセージへ移動★


Icon ヨビスエ
「ワイルドな乗り心地が子供には人気だったって、
喜んでた私も子供って言われてるみたいじゃん!
Booooooooo!!!」

Icon ヨビスエ
「んん、でも、会って数日で静かに運んでくれるようになったわけだし……
ぐすっ、私を乗せたおかげで成長したって事?」

Icon ヨビスエ
「やっぱりかわいい女の子乗せてる方が、泳ぎも運転も気を使ってくれちゃうのかな~?」



Icon ヨビスエ
「え、私? いやいや、地上で暮らしてる人間が、誰かに乗っかるなんてほぼないよー。
ぐすん、ちっちゃいころにおんぶや肩車をしてもらったくらいだね」

Icon ヨビスエ
「……あー。恋人には乗ってたかも。
彼女の運転する車にも乗せてもらったし――彼女の上にも」

 不意に、ペコに正面から抱きつく。
 露出の多い柔らかな素肌を感じながら見上げた。

Icon ヨビスエ
「こんな姿勢を床に寝ながらしたら、相手に乗っかることになる……でしょ?」
line

line1
メッセージ diary message battle2 battle event status
line3
line
PNo.433 潜竜
にメッセージを送った。

PNo.810 クャヴ・ヤーキハイデ
にメッセージを送った。

PNo.832 リアンノ・ルークラフト
にメッセージを送った。



PNo.742 ユーノ・B・ニャルパ
からのメッセージ:
Icon ユーノ
「めーで、めーで。(復唱している
ようし、おぼえたよ!」
Icon ユーノ
「私はユーノ。ユーノだよ。よろしく!
ここにはなかなかいろんな人がいるね!
(頭の金魚鉢をまじまじみながら」

PNo.823 ぜんまい仕掛けのとり
からのメッセージ:
Icon \ジャンケン? ナニソレオイシイノ?/
(あちこち触られる度にちかちかとアンテナを明滅させている。言われたことに関しては半分分かったような、分かっていないような微妙な線だ…)

Icon \カンガエル ムツカシー… トリ オベンキョ トチューナノヨー/
(ムムー、と考え込むような音声を再生しながら両手で頭を抱えている…学習した中から懸命に単語を引っ張り出して居るようだ)
line

line1
ボトルシップメッセージ
line3
line
PNo.1402 レイク
からのボトルシップメッセージ:
*瓶の中には干し肉が入っている*
line

line1
参加コミュニティ
line3
line
コミュニティNo.25 マルクト社 テリメイン支店
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.29 海底図書館
 で、10人の発言がありました。
コミュニティNo.45 かに
 で、45人の発言がありました。
コミュニティNo.61 呪法露店『Ripple of Moon』
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.64 七汚染
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.66 海チキンレース
 で、15人の発言がありました。
コミュニティNo.71 七海ったー
 で、27人の発言がありました。
コミュニティNo.88 うしお
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.145 入り江の名もなき教会
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.148 テリメイン医学研究室
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.162 潜航日誌がんばりたい!
 で、24人の発言がありました。
コミュニティNo.213 【求:情報】海で見た見慣れないモンスターの話
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.216 海底のガチャガチャのうわさ
 で、9人の発言がありました。
コミュニティNo.246 止まり木
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.287 ドット絵の沼七海支局
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.290 海産物
 で、7人の発言がありました。
コミュニティNo.321 のんびりしたい。
 で、10人の発言がありました。
コミュニティNo.339 海中巡航ホテル“八四〇一”
 で、21人の発言がありました。
コミュニティNo.384 露店【海バナナ】
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.387 SS・TG箱開け神社
 で、19人の発言がありました。
コミュニティNo.399 re:ゼロから始める出遅れ生活
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.415 ░█▀█▀█水没廃墟█▄█▄█░
 で、8人の発言がありました。
コミュニティNo.425 Bob's Kitchen
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.428 【うちの子】貸し借りOKコミュ【よその子】
 で、20人の発言がありました。
コミュニティNo.578 七海の魔女会
 で、17人の発言がありました。
コミュニティNo.582 海の家”かもめ亭”
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.600 マイペース
 で、17人の発言がありました。
コミュニティNo.664 club[underworld]
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.668 デリメイン漁業組合
 で、4人の発言がありました。
コミュニティNo.716 カフェ・ビズィテ
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.721 腹 パ ン
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.722 海底BAR=ボトムサウンズ=
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.759 異世界居酒屋「酒愛」(さけらぶ)
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.767 流れる小瓶~ボトルシップ~
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.769 美並秋夫後援会テリメイン支部
 で、6人の発言がありました。
コミュニティNo.794 Twilight Lagoon
 で、20人の発言がありました。
コミュニティNo.827 AZARASHI
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.832 バスタブ・ヘクセニア
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.837 魚も泳ぐ千石風呂-海底温泉行ってみれば-
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.842 DJ.バルのゴキケン深海ラジオ
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.849 ☆水着会☆
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.894 蒼戸つるぎファンクラブ
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.907 アナズトン工房
 で、14人の発言がありました。
コミュニティNo.908 妖精達の集会所
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.910 回避壁特殊小隊通称″地獄の壁″
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.916 何時か何処かの魔法店
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.942 えっちで何が悪い!
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.949 脳の部(仮)
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.958 必殺技は外す物
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.1003 絶望えび剥き工場
 で、47人の発言がありました。
コミュニティNo.1004 水中ガーデニング広場
 で、5人の発言がありました。
コミュニティNo.1021 意思疎通ができない
 で、4人の発言がありました。
コミュニティNo.1042 アウレア教会
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.1055 仙々酒家
 で、7人の発言がありました。
コミュニティNo.1103 突撃メッセコミュ
 で、13人の発言がありました。
コミュニティNo.1106 海から見上げる天の原
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.1110 【誤字】ドジっ子協会【誤爆】
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.1115 片目のたまり場(片目・隠れ目・特殊な目コミュ)
 で、6人の発言がありました。
コミュニティNo.1116 猫のたまりば。
 で、9人の発言がありました。
コミュニティNo.1130 核の傘
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1198 海の家ボンバー
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1199 画像・日記・台詞抽出許可
 で、0人の発言がありました。
コミュニティNo.1261 描いた絵にコメントされても構わない!
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1299 ブラッスリー『La Belle Cyone』
 で、15人の発言がありました。
コミュニティNo.1318 こっそりだだもれ病
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1325 JK
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1335 白イルカ探偵事務所
 で、3人の発言がありました。
コミュニティNo.1380 ビーチハウス☆萌畜
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.1386 とある海溝
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1395 魔道図書室
 で、11人の発言がありました。
コミュニティNo.1396 七海PCゲ部
 で、4人の発言がありました。
コミュニティNo.1494 せやな(´・ω・`)
 で、2人の発言がありました。
コミュニティNo.1502 迷える小魚たちの家
 で、7人の発言がありました。
コミュニティNo.1512 アメちゃん愛好会
 で、6人の発言がありました。
コミュニティNo.1514 銀玉のふるさとイルミオ セルリアン店
 で、1人の発言がありました。
コミュニティNo.1519 テリメイン観光クチコミ所【テリログ。】
 で、10人の発言がありました。
コミュニティNo.1659 海上拠点《エスカベーシュ》
 で、13人の発言がありました。
コミュニティNo.1663 P.N.『紫陽花』のボトルシップメッセージ
 で、0人の発言がありました。

コミュニティNo.45 かに
 で、1件発言しました。
コミュニティNo.162 潜航日誌がんばりたい!
 で、1件発言しました。
コミュニティNo.794 Twilight Lagoon
 で、1件発言しました。
コミュニティNo.849 ☆水着会☆
 で、1件発言しました。
コミュニティNo.1003 絶望えび剥き工場
 で、1件発言しました。
コミュニティNo.1659 海上拠点《エスカベーシュ》
 で、1件発言しました。
line

line1
アイテム
line3
line
ヨビスエはアイテムNo.5 焼ナマコ を使用した。

焼ナマコ
ナマコ、焼いちゃいました。

精神が5上がった!
Icon ヨビスエ
「この……黒くておっきいアツアツのなまこを……んぐっんぐんぐ……」
line

line1
練習戦闘 diary message battle2 battle event status
line3
line
line

line
(男がゆらりと立っている。試合と聞いて、構えを作った)



Icon ペコ
「こないだの練習相手のZ姫ちゃん可愛かったわ!」
Icon ヨビスエ
「負けちゃったけど可愛かったよねー、ぐすん」
Icon ペコ
「しびれたわね!」
Icon ヨビスエ
「実際にね!(命中↓ 回避↓)」
Icon ペコ
「あはは、ごめんね!」
Icon ヨビスエ
「ペコちゃんはどの辺にグッときたの?」
Icon ペコ
「そうねー、活きがよくて」
Icon ヨビスエ
「……ふむ」
Icon ペコ
「プルンと剥けていて」
Icon ヨビスエ
「…………お、おう」
Icon ペコ
「やわらかそうな」
Icon ヨビスエ
「………………剥きエビ?」
Icon ペコ
「そう、食べたいくらいね!」
Icon ヨビスエ
「そ、そうだね。
 (どっちの意味でだ……?)」
Icon ペコ
「いつかリベンジもしたいところだけど」
Icon ペコ
「そういえば今日の試合ってどんな相手だっけ?」
Icon ペコ
「わあ!
負けが込んでるところに絶望的なの来たわね!」
Icon ヨビスエ
「2対3、しかも一人は超強力そうなヒートウェイブを持ってるもんね……めそめそ」
Icon ヨビスエ
「しかしヒートウェイブを撃たせなければ
結果はどうあれ精神的には我々の勝利ということだよ」
Icon ペコ
「そうなの?」
Icon ヨビスエ
「覚えたばかりで絶対に試したくなる大技、
これを邪魔できたら気持ちで勝ってるの!」
Icon ペコ
「試合に負けても気持ちで勝つってことね!」
Icon ヨビスエ
「ヒートウェイブは通さない!
1、2Tともにジャストガードだよペコちゃん!」
Icon ペコ
「負けても勝ーつ!」
Icon ヨビスエ
「気持ちで勝ーつ!」
Icon
(まあ3Tから丸焼きよね)
Icon
(まあ3Tから黒焦げだけど)
line

line1
戦闘開始!
line3
line
リル(前)
HP
492/492
HPHPHP
MP
151/151
MPMPMP
SP
110/110
SPSPSP
馨庵(前)
HP
636/636
HPHPHP
MP
148/148
MPMPMP
 
無名(前)
HP
446/446
HPHPHP
MP
141/141
MPMPMP
 
ペコ(前)
HP
866/866
HPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
120/120
SPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
526/526
HPHPHP
MP
158/158
MPMPMP
 
line

line

line

リルはアイテムNo.1 特注スタンドマイク を武器に装備!
リルはアイテムNo.2 ステージ水着 を防具に装備!
リルはアイテムNo.4 リング を装飾に装備!

馨庵はアイテムNo.1 持たざる救いの手 を武器に装備!
馨庵はアイテムNo.2 筒袖の着物 を防具に装備!

無名はアイテムNo.1 女神像の欠片 を武器に装備!
無名はアイテムNo.2 白い布 を防具に装備!

line

ペコはアイテムNo.1 ホエールアーツ+1 を武器に装備!
ペコはアイテムNo.2 人鯨式長紐水着+1 を防具に装備!
ペコはアイテムNo.4 お守り+1 を装飾に装備!

ヨビスエはアイテムNo.1 しずく石 を武器に装備!
ヨビスエはアイテムNo.2 スクール風水着 を防具に装備!
ヨビスエはアイテムNo.7 ディスカバリー・チャーム を装飾に装備!

line

リルの渦属性!
リルの渦属性が増加!


line

ヨビスエの魔攻!
ヨビスエの魔導攻撃力が増加!

line

line1
ターン1
line3
line
リル(前)
HP
492/492
HPHPHP
MP
151/151
MPMPMP
SP
110/110
SPSPSP
馨庵(前)
HP
636/636
HPHPHP
MP
148/148
MPMPMP
 
無名(前)
HP
446/446
HPHPHP
MP
141/141
MPMPMP
 
ペコ(前)
HP
866/866
HPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
120/120
SPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
526/526
HPHPHP
MP
158/158
MPMPMP
 
line

line

line

ペコの行動!
Icon ペコ
「一撃離脱っ!」
ドルフィンキック!No.1 ドルフィンキック
リル71のダメージ!
ペコの物理回避が30%上がった!(1ターン)
ペコの魔導回避が30%上がった!(1ターン)

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ペコ49のダメージ!

line

馨庵の行動!
Icon 馨庵
「あまり手こずらせるなよ」
マジックアロー!No.2 マジックアロー
ペコ29のダメージ!

line

リルの行動!
Icon リル
「オレの歌、ばっちりとどけるよ!」
ヴォーテクス!No.1 マジックブレイク
ペコ181のダメージ!

line

ヨビスエの行動!
Icon
ヨビスエが指を動かすと光の軌跡が水中に残り、
Icon ヨビスエ
「溢れろッッ!」
Icon
見知らぬ文字めいたそれから魔力の奔流が襲い掛かる!
マジックブラスト!No.1 マジックブラスト
馨庵127のダメージ!
line

line1
ターン2
line3
line
リル(前)
HP
421/492
HPHPHPHP
MP
136/151
MPMPMPMP
SP
103/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
509/636
HPHPHPHP
MP
138/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
441/446
HPHPHPHP
MP
131/141
MPMPMPMP
 
ペコ(前)
HP
607/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
108/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
521/526
HPHPHPHP
MP
148/158
MPMPMPMP
 
line

line

line

ペコの行動!
Icon ペコ
「全力闘蹴ー!」
ドルフィンキック!No.1 ドルフィンキック
馨庵38のダメージ!
ペコの物理回避が30%上がった!(1ターン)
ペコの魔導回避が30%上がった!(1ターン)

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ヨビスエ58のダメージ!

line

馨庵の行動!
Icon 馨庵
「余興に過ぎない」
マジックアロー!No.2 マジックアロー
ペコ37のダメージ!

line

リルの行動!
リルの必殺技が発動!
Icon リル
「いきなりフルバースト!」
オーバーヴォイス必殺技! ヒートウェイブ
ヨビスエのジャストガード!
Icon ヨビスエ
「よっしゃーーーー!
ヒートウェイブは許さない!」
Icon ヨビスエ
「でももうくるなー!
きそうだけどくるなー!」
リルのオーバーヴォイスをガード!

line

ヨビスエの行動!
Icon ヨビスエ
「したたれ、しずく石ッ!」
マジックブラスト!No.1 マジックブラスト
馨庵123のダメージ!
line

line1
ターン3
line3
line
リル(前)
HP
421/492
HPHPHPHP
MP
106/151
MPMPMPMP
SP
98/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
348/636
HPHPHPHP
MP
128/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
436/446
HPHPHPHP
MP
121/141
MPMPMPMP
 
ペコ(前)
HP
570/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
96/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
458/526
HPHPHPHP
MP
138/158
MPMPMPMP
 
line

line

line

ペコの行動!
ドルフィンキック!No.1 ドルフィンキック
無名42のダメージ!
ペコの物理回避が30%上がった!(1ターン)
ペコの魔導回避が30%上がった!(1ターン)

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ペコ62のダメージ!

line

馨庵の行動!
Icon 馨庵
「余興に過ぎない」
マジックアロー!No.2 マジックアロー
ヨビスエ38のダメージ!

line

リルの行動!
Icon リル
「オレの歌、ばっちりとどけるよ!」
ヴォーテクス!No.1 マジックブレイク
ヨビスエ155のダメージ!

line

ヨビスエの行動!
Icon ヨビスエ
「ブラストってとりあえず勢いあるものなら何でもつけられるけど、どういう意味だろ……?」
マジックブラスト!No.1 マジックブラスト
リル134のダメージ!
line

line1
ターン4
line3
line
リル(前)
HP
287/492
HPHPHPHP
MP
91/151
MPMPMPMP
SP
91/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
348/636
HPHPHPHP
MP
118/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
389/446
HPHPHPHP
MP
111/141
MPMPMPMP
 
ペコ(前)
HP
508/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
84/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
260/526
HPHPHPHP
MP
128/158
MPMPMPMP
 
line

line
Icon ヨビスエ
「ヤバい」

line

ペコの行動!
ドルフィンキック!No.1 ドルフィンキック
馨庵41のダメージ!
ペコの物理回避が30%上がった!(1ターン)
ペコの魔導回避が30%上がった!(1ターン)

line

ペコの連続行動!
Icon ペコ
「うごけうごけー!」
ドルフィンキック!No.1 ドルフィンキック
馨庵39のダメージ!
ペコの物理回避の30%上昇が消滅!
物理回避が30%上がった!(
2ターン)
ペコの魔導回避の30%上昇が消滅!
魔導回避が30%上がった!(
2ターン)

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ヨビスエ58のダメージ!

line

馨庵の行動!
馨庵の必殺技が発動!
Icon 馨庵
「わたしの怪我人に手を出すな!」

医ハ仁術ナリ必殺技! ヒール
馨庵のHPが123回復!

line

リルの行動!
Icon リル
「オレの歌、ばっちりとどけるよ!」
ヴォーテクス!No.1 マジックブレイク
ヨビスエ162のダメージ!

line

ヨビスエの行動!
ヨビスエの必殺技が発動!
Icon ヨビスエ
「いくぞー! ロック!!!」
Icon
両手でグーを作り天に掲げ、
Icon ヨビスエ
「ストックー………」
Icon
力を溜めるように腰の左右に引いて、
Icon ヨビスエ
トゥー・スモーキング・バレルズッッッ!!!!
Icon
気合と共に突き出された両の腕から、二本の竜巻のような魔力が噴き出すッ!
ロック、ストック & トゥー・スモーキング・バレルズ!!必殺技! マジックブラスト
馨庵186のダメージ!
line

line1
ターン5
line3
line
リル(前)
HP
287/492
HPHPHPHP
MP
76/151
MPMPMPMP
SP
84/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
205/636
HPHPHPHP
MP
108/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
384/446
HPHPHPHP
MP
101/141
MPMPMPMP
 
ペコ(前)
HP
508/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
65/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
35/526
HPHPHPHP
MP
118/158
MPMPMPMP
 
line

line
Icon 馨庵
「……ふむ」

line

ペコの行動!
Icon ペコ
「止まったら死ぬサカナってなんだっけー!」
ドルフィンキック!No.1 ドルフィンキック
クリーンヒット!
Icon ペコ
「くぉおあああああっ!」
無名62のダメージ!
ペコの物理回避の30%上昇が消滅!
物理回避が30%上がった!(
2ターン)
ペコの魔導回避の30%上昇が消滅!
魔導回避が30%上がった!(
2ターン)

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ペコ52のダメージ!

line

馨庵の行動!
Icon 馨庵
「どれ診てやろう」
ヒール!No.1 ヒール
馨庵のHPが88回復!

line

リルの行動!
Icon リル
「オレの歌、ばっちりとどけるよ!」
ヴォーテクス!No.1 マジックブレイク
ヨビスエ166のダメージ!
ヨビスエは倒れた!
Icon ヨビスエ
「うわああーっ! もうだめー!」
Icon ペコ
「ヨビっちーっ!!」
line

line1
ターン6
line3
line
リル(前)
HP
287/492
HPHPHPHP
MP
61/151
MPMPMPMP
SP
77/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
293/636
HPHPHPHP
MP
98/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
317/446
HPHPHPHP
MP
91/141
MPMPMPMP
 
ペコ(前)
HP
456/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
53/120
SPSPSPSP
line

line
Icon ペコ
「全力で動き続けなきゃね……!」

line

ペコの行動!
チャージ!No.2 チャージ
リル70のダメージ!

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ペコ66のダメージ!

line

馨庵の行動!
Icon 馨庵
「どれ診てやろう」
ヒール!No.1 ヒール
リルのHPが73回復!

line

リルの行動!
Icon リル
「オレの歌、ばっちりとどけるよ!」
ヴォーテクス!No.1 マジックブレイク
ペコ148のダメージ!
line

line1
ターン7
line3
line
リル(前)
HP
290/492
HPHPHPHP
MP
46/151
MPMPMPMP
SP
70/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
293/636
HPHPHPHP
MP
88/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
312/446
HPHPHPHP
MP
81/141
MPMPMPMP
 
ペコ(前)
HP
232/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
47/120
SPSPSPSP
line

line
Icon ペコ
「まだやられないわ……!」

line

ペコの行動!
ペコの必殺技が発動!
Icon ペコ
「ばるるるるぅう゛おおおるぅるぅるるる!!!」
不撓不屈乾坤一擲執念闘志燃やし尽くして巨体を活かしとにかく食らいつくアターック!!!必殺技! チャージ
リル137のダメージ!

line

無名の行動!
マジックブラスト!No.2 マジックブラスト
ペコ54のダメージ!

line

馨庵の行動!
Icon 馨庵
「どれ診てやろう」
ヒール!No.1 ヒール
リルのHPが73回復!

line

リルの行動!
Icon リル
「オレの歌、ばっちりとどけるよ!」
ヴォーテクス!No.1 マジックブレイク
ペコ178のダメージ!
SP消費! (46 → 33)

line

ペコ
は倒れた!
Icon ペコ
「ぅぅうるぉぉおおおおお(プカァ」
line


line1
戦闘終了!
line3
line

幽霊船の舳先にはは勝利した!

Icon 馨庵
「……怪我はさせていないつもりだが、もしあれば無賃で診よう」

Icon ペコ
「全力は尽くしたわ!」
Icon ヨビスエ
「うう……本当は全力攻撃でのマジ勝ちも狙ってたのに……
がくっ」
line

line1
終了時
line3
line
リル(前)
HP
226/492
HPHPHPHP
MP
31/151
MPMPMPMP
SP
63/110
SPSPSPSP
馨庵(前)
HP
293/636
HPHPHPHP
MP
78/148
MPMPMPMP
 
無名(前)
HP
307/446
HPHPHPHP
MP
71/141
MPMPMPMP
 
line

line1
イベント
line3
line
穏やかな海《セルリアン》
line

穏やかな波、暖かい水温。太陽の光を透かし、キラキラと輝く水中に、
光とともに舞うように鮮やかな熱帯魚達が珊瑚礁に集まる海域。

この世界の窓口である探索者協会からも程近いこの場所は、
色々なところから集まってきたバカンス目的の観光客や、
これから冒険に挑もうとするものたちで賑わっている。

比較的凶暴な生物もいない、穏やかな、冬でも温暖の海である。

未開の地域
line
朽ちた遺跡は、時折探索の邪魔をする。
脆くなった巨大な柱が道を塞ぎ、瓦礫の影から原生生物が襲い掛かる。

見慣れぬ掠れた文字や、崩れて小魚が住み着いた家具らしきもの。
錆びつき原型を留めていない金物、珊瑚や海藻で覆われた柱――。

未開の地域に来たはずが、まだまだかつて人が居た痕跡は絶えない。
ここにはかつて生活があったのだろうか?
この遺跡は、朽ちる前はどのような姿だったのだろうか?

そしてどこまで続いているのだろうか……?

様々な想いをさざ波に乗せながら、
まだ見ぬ、広い未開の地への一歩を踏みしめる。

この険しい道のりは、まだまだ先へ先へと続いているだろう。
line

line1
通常戦闘 diary message battle2 battle event status
line3
line
変身巨大ヒロイン&魔法少女ヒロイン 遺跡の魔物たち
PNo.849 カシャロット・ペコー VS ボトルシップA
PNo.1093 呼吸メーデ ボトルシップB
line

line
Icon ペコ
「がおーーー!」

Icon ヨビスエ
「流れる涙は夜の星
はじけるあぶくは恋の数
――ぐすっ」
Icon ヨビスエ
「魔法少女、ティアメーデ! いきます!」


Icon これは不幸のボトルシップです。血を吸うためにあなたに不幸をばら撒きます。
Icon 海底―― の― ―知らせ ――(ところどころ、どす黒く塗りつぶされている)

Icon ボトルシップが流れてきたようだ……!?

line

line1
戦闘開始!
line3
line
ペコ(前)
HP
866/866
HPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
120/120
SPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
526/526
HPHPHP
MP
158/158
MPMPMP
 
ボトルシップA(前)
HP
368/368
HPHPHP
MP
61/61
MPMPMP
 
ボトルシップB(前)
HP
368/368
HPHPHP
MP
61/61
MPMPMP
 
line

line

line

ペコはアイテムNo.1 ホエールアーツ+1 を武器に装備!
ペコはアイテムNo.2 人鯨式長紐水着+1 を防具に装備!
ペコはアイテムNo.4 お守り+1 を装飾に装備!

ヨビスエはアイテムNo.1 しずく石 を武器に装備!
ヨビスエはアイテムNo.2 スクール風水着 を防具に装備!
ヨビスエはアイテムNo.7 ディスカバリー・チャーム を装飾に装備!

line



line

ヨビスエの魔攻!
ヨビスエの魔導攻撃力が増加!


line

ボトルシップAの魔導!
ボトルシップAのMMPが12増加!
ボトルシップAのMPが12増加!
ボトルシップAの氷属性!
ボトルシップAの氷属性が増加!

ボトルシップBの魔導!
ボトルシップBのMMPが12増加!
ボトルシップBのMPが12増加!
ボトルシップBの氷属性!
ボトルシップBの氷属性が増加!

line

line1
ターン1
line3
line
ペコ(前)
HP
866/866
HPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
120/120
SPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
526/526
HPHPHP
MP
158/158
MPMPMP
 
ボトルシップA(前)
HP
368/368
HPHPHP
MP
73/73
MPMPMP
 
ボトルシップB(前)
HP
368/368
HPHPHP
MP
73/73
MPMPMP
 
line

line

line

ペコの行動!
Icon ペコ
「             ――!!(お腹に響く鳴き声)」
ウォークライ!No.1 ウォークライ
ペコの物理攻撃力が上がった!
ペコの物理防御力が上がった!

line

ボトルシップAの行動!
Icon ボトルシップの鉄球が暴れる!
ダブルアタック!No.2 ダブルアタック
ペコは攻撃を回避した!
Icon ボトルシップの黒い影は睨んでいる……
Icon ペコ
「あたらないよ!!」
ペコ12のダメージ!

line

ボトルシップBの行動!
Icon ボトルシップの鉄球が暴れる!
ダブルアタック!No.2 ダブルアタック
ペコは攻撃を回避した!
Icon ボトルシップの黒い影は睨んでいる……
Icon ペコ
「あたらないよ!!」
ペコ14のダメージ!

line

ヨビスエの行動!
Icon ヨビスエ
「ヨビちゃんビィーーームッ!」
マジックブラスト!No.3 マジックブラスト
ボトルシップB332のダメージ!
line

line1
ターン2
line3
line
ペコ(前)
HP
840/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
110/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
521/526
HPHPHPHP
MP
148/158
MPMPMPMP
 
ボトルシップA(前)
HP
368/368
HPHPHP
MP
66/73
MPMPMPMP
 
ボトルシップB(前)
HP
36/368
HPHPHPHP
MP
66/73
MPMPMPMP
 
line

line
Icon どことなく動きが鈍くなってきた……

line

ペコの行動!
チャージ!No.2 チャージ
クリーンヒット!
Icon ペコ
「あたった!!」
Icon ボトルシップにヒビが入ったようだ!
ボトルシップA137のダメージ!

line

ボトルシップAの行動!
Icon ボトルシップの鉄球が暴れる!
ダブルアタック!No.2 ダブルアタック
クリーンヒット!
Icon ボトルシップの重い一撃が襲った!
Icon ペコ
「ああっ!!」
ペコ20のダメージ!
ペコ13のダメージ!

line

ボトルシップBの行動!
Icon ボトルシップの鉄球が暴れる!
ダブルアタック!No.2 ダブルアタック
ペコは攻撃を回避した!
Icon ボトルシップの黒い影は睨んでいる……
Icon ペコ
「あたらないよ!!」
ペコ11のダメージ!

line

ヨビスエの行動!
Icon ヨビスエ
「つらぬけぇーい!」
マジックブラスト!No.3 マジックブラスト
ボトルシップA322のダメージ!
Icon ヨビスエ
「やりすぎたかな~、ぐすっ」
ボトルシップAは倒れた!
Icon 瓶に大きなヒビが入った……
Icon ボトルシップは気にも留めていない……
line

line1
ターン3
line3
line
ペコ(前)
HP
786/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
104/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
516/526
HPHPHPHP
MP
138/158
MPMPMPMP
 
ボトルシップB(前)
HP
36/368
HPHPHPHP
MP
59/73
MPMPMPMP
 
line

line

line

ペコの行動!
Icon ペコ
「直撃コース!」
チャージ!No.2 チャージ
クリーンヒット!
Icon ペコ
「あたった!!」
Icon ボトルシップにヒビが入ったようだ!
ボトルシップB137のダメージ!
ボトルシップBは倒れた!
Icon 瓶に大きなヒビが入った……

line

line

line1
戦闘終了!
line3
line

変身巨大ヒロイン&魔法少女ヒロインは勝利した!
ペコはEXPを8取得!
TPを2取得!
SCを350取得!

ヨビスエはEXPを8取得!
TPを2取得!
SCを350取得!


Icon ペコ
「勝ちね!」
Icon ヨビスエ
「君たちの敗因……
それは、私たちには諭吉君がついてるのを見落としたことだー!」
Icon 福沢諭吉
「…………」
Icon ヨビスエ
「何か言って! って言えないかー! グスッ」

Icon 砕け散ったボトルシップは、静かに海の底へ沈んでいった……
Icon 砕け散ったボトルシップは、静かに海の底へ沈んでいった……
line

line1
終了時
line3
line
ペコ(前)
HP
776/866
HPHPHPHP
MP
107/107
MPMPMP
SP
98/120
SPSPSPSP
ヨビスエ(中)
HP
516/526
HPHPHPHP
MP
138/158
MPMPMPMP
 
line

line1
イベント
line3
line
朽ちた遺跡は先へと続いている。
時折迂回させられながらも、未開の地を進む……。
line

line1
アイテムの探索
line3
line
ヨビスエは周辺を探索…………。

トロピカルオレンジジュースを手に入れた!
line

line1
diary message battle2 battle event status
line3
line

PNo.415 洞島アマネ
PNo.1093 呼吸メーデ
にアイテムNo.3 焼き貝 を送った。
Icon アマネ
「かわいー子に差し入れできるなんて最高〜〜。これ、よろしくね〜〜。」

PNo.849 カシャロット・ペコー
PNo.1093 呼吸メーデ
にアイテムNo.12 ドレイン を送った。
Icon ペコ
「吸収かー。とりあえず……胃に入れる感じ?」

PNo.1093 呼吸メーデ
PNo.415 洞島アマネ
にアイテムNo.12 海ブドウ を送った。

line

ヨビスエは重鎧を購入した。

ヨビスエはTGシェルボックス(低)を購入した。
貝開封!
氷付与をゲット!

ヨビスエはTGシェルボックス(低)を購入した。
貝開封!
【味HP○%以下】をゲット!

line

ヨビスエは魔力を訓練した。
ヨビスエは精神を訓練した。
ヨビスエは魔力を訓練した。
ヨビスエは魔力を訓練しようとしたが、EXPが足りなかった。
ヨビスエは魔力を訓練しようとしたが、EXPが足りなかった。

EXPを65ポイント入手した。
TPを5ポイント入手した。

line

しずく石 に 魔導力強化 を実行!
しずく石 の 魔導攻撃力 を 1回強化した。
Icon ヨビスエ
「エナジーじゅうてーん」

ディスカバリー・チャーム に 命中力強化 を実行!
ディスカバリー・チャーム の 物理命中、魔導命中 を 1回強化した。
Icon ヨビスエ
「おいのりじゅうてーん」

ドレイン に 強化 を実行しようとしたが、装備ではなかった。

line


スキルNo.5 ヨビックブラスト をアイテムNo.13 命中 で改造!
スキルNo.5 ヨビックブラスト に 命中 を付加!
ヨビックブラスト に 自己強化魔法 と名付けた!
line

line1
目的の決定
line3
line

目的の決定
line

PNo.849 ペコ
は目的:未開の地域調査を選択!

PNo.1093 ヨビスエ
は目的:未開の地域調査を選択!


目的:未開の地域調査☆☆(1)に決定!

line

line1
次回練習戦闘予告
line3
line
line

line1
次回予告
line3
line
勇魚姫と金魚姫 遺跡の魔物たち☆☆
PNo.849 カシャロット・ペコー VS シーサイドスクィッド
PNo.1093 呼吸メーデ カクレヌクマノミ
line

line1
探索者の叫び
line3
line
探索者の声が聞こえてくる……!


Icon ???
「日の出だ―!!」
line

line1
クリスマス
line3
line
クリスマスプレゼントが送られてきた。

Icon ルチア
「あまり面白くはないけど、よかったら貰ってね。」

クリスマスソングの聴こえてくる貝殻を取得!
line

line1
フォーチュンクッキー
line3
line
フォーチュンクッキーが配られている。
願い事を考えながら開けると運勢を教えてくれるらしい……。

Icon ヨビスエ
「死んだ恋人と話したい」

探索者たちが見つけた遺跡や生物は、スキルストーンを通じて協会にデータが送られるらしい
小吉

フォーチュンクッキーはこんなものだっただろうか……?
小吉のチューンジェムを取得!
line

line1
diary message battle2 battle event status
line3
PNo.1093 呼吸メーデ  >> 各種宣言 <<
キャラクターイメージ プロフィール
愛称 ヨビスエ
種族 人間
性別
外見年齢 15
「やあやあー、私は呼吸(よびすえ)メーデだよ。
ヨビちゃんとかヨビ子って呼んでね。グスッ。
あ、大丈夫、泣いてるだけ。
元カノの悪戯でさー、涙が止まらないんだ。
泣き虫が嫌いじゃなかったら仲良くしよーぜ。クスン」

★3行で★
・人間で魔法使いの女の子。鉢に住む金魚は涙水魚の福沢諭吉くん。
・死んだ恋人が残した呪いで涙が止まらなくなってしまったので、涙でまわりを濡らさぬため、魔法の金魚鉢を被って暮らしている。
・涙を止める方法を、いちおう、探索予定。




★もっと詳しく★
いきあたりばったりでネアカの女の子。
呼吸メーデは通り名。
鉢がどうしても目立ってしまうので、落ち着ける場所を探して旅の途中。
涙を止める方法がみつかればラッキーだけどあまり期待していない。
鉢は特殊な技術により自然とこぼれることはなく、内部で呼吸もできる。


12歳のころから成人女性と恋人関係にあったが、彼女は2年後に病死。
死のまぎわに、「私のこと、ずっと悲しんでくれる?」と問われ、頷いたところ恋人のまじないが発動し、涙がとまらなくなってしまった。
今のヨビスエは元カノに複雑な気持ちを抱いている。

テリメインに来る途中、船をヒッチハイクしようとしていた桟橋で通りがかった人鯨のカシャロット・ペコーに拾ってもらい、意気投合して探索も一緒にすることになった。


★自己紹介画像★
https://twitter.com/takatei/status/780253155816722432


★他★
交流歓迎、いきなり話しかけられるの歓迎、絵も含め大体なんでも歓迎です。
キャラの名前とかは既に知ってて構いません。
気軽にやりとりしてね。

イラスト:Pno.849のPLさん
icon17:http://www.pixiv.net/member.php?id=5196934 さんの素材を加工
PL:高島津諦
[所持アイテム]
No. アイテム名 種類 強さ 備考
1 しずく石 武器 16
装備中 魔導力強化
1
命中力強化
5
┗魔導石 射程2 物攻力↓
2 スクール風水着 防具 10
装備中
┗水着
3 トロピカルオレンジジュース 料理 1
使用アイテム
4 焼き貝 料理 1
使用アイテム
5 ドレイン SS 0
6 【味SP○%以下】 TG 0
7 ディスカバリー・チャーム 装飾 16
装備中 魔導力強化
5
命中力強化
1
┗リング 魔攻力↑ 物回避↓ 魔命中↑
8 重鎧 防具 10
┗重鎧 物防力↑ 物回避↓
9 氷付与 TG 0
10 潜水病 TG 0
11 【味HP○%以下】 TG 0
12 クリスマスソングの聴こえてくる貝殻 抽選 0
使用アイテム
13 小吉 TG 0
【戦闘開始時】運命力増
14 【自MP○%以上】 TG 0
15 渦耐性 TG 0
16 熱耐性 TG 0
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
[習得スキル]
No スキル SHP SMP SSP 属性 Slot 射程 【使用条件】
1 マジックブラスト 5 10 0 3 2 自HP50%以上
┗マジックブラスト 敵:魔導攻撃
2 ヒール 0 10 0 3 - 味HP50%以下
┗ヒール 味:HP回復
3 ブレス 0 10 0 3 - 味SP50%以下
┗ブレス 味:SP回復
4 グラビウォーター 5 15 0 3 4 自HP50%以上
┗グラビウォーター 敵:魔導攻撃⇒水圧
5 自己強化魔法 5 10 10 3 2 自HP50%以上
┗マジックブラスト 敵:魔導攻撃
  ┗魔攻 【戦闘開始時】魔導攻撃力増
  ┗命中 【戦闘開始時】物命中・魔命中増
6 ブレスケア 0 20 0 3 - 味SP50%以下
┗ブレスケア 味:HP回復・SP回復
7 リフレッシュ 0 10 0 3 - 味状態異常時
┗リフレッシュ 味:異常回復
8 マジックブレイク 0 10 2 3 3 自SP50%以上
┗マジックブレイク 敵:魔導攻撃

データ
目的 未開の地域調査(1)
MHP 584
MMP 185
MSP --- SP なし
体力 100 魔力 305
敏捷 50 精神 218
器用 50
PLV 896
EXP 77 TP 22
SC 720
パーティメンバー
PNo.849 ペコ
1093
1093
 
アイコン
0 1 2 3 4
1093
1093
1093
1093
1093
5 6 7 8 9
1093
1093
1093
1093
1093
10 11 12 13 14
1093
1093
1093
1093
1093
15 16 17 18
1093
1093
1093
1093
リンクリスト
PNo.849 カシャロット・ペコー
CNo.849 ☆水着会☆
CNo.1103 突撃メッセコミュ
CNo.428 【うちの子】貸し借りOKコミュ【よその子】
CNo.1199 画像・日記・台詞抽出許可
PL名:高島津諦